蜂の子でめまいを改善

  1. 蜂の子のトリプトファンが、自律神経の乱れを整えめまいを治す
  2. 鉄分や造血作用がある成分で貧血が原因のめまいを治す
  3. メニエール病の場合は蜂の子を使用する前に病院へ
  4. 軽いめまいなら蜂の子を習慣にして損はない

蜂の子は古くから、めまいや耳鳴りによく効く漢方薬として人々に重宝されてきました。 その効果の高さは今日まで愛用されてきた歴史が物語っています。

めまいには多くの種類があります。 立ち上がった際に、少しくらっとするようなものから、長時間世界が回っているように感じる重篤なものまで様々です。

本来なら、これらのめまいの症状は、それぞれ原因が違うため、治療方法も症状に合わせて変えなければいけません。 しかし、蜂の子には多くのめまいの原因に有効な成分が含まれているため、ほとんどのめまいの症状を抑えることができます。

これこそが蜂の子が長くめまいの漢方薬として親しまれてきた要因の一つです。

蜂の子のトリプトファンが自律神経の乱れを整え、めまいを治す

現代人に最も多いめまいの原因は、自律神経の乱れから来るめまいです。 自律神経とは体全体の代謝や体内時計などを、常に正常な状態を維持するために調整してくれる重要な神経です。

自律神経が乱れてしまう主な原因は、過労やストレス、そして不規則な生活です。 このため現代人は自律神経が乱れやすい環境に置かれており、特に残業が多い方や、ハードな仕事をなさっている方などは自律神経の乱れによるめまいが起こりやすいです。 自律神経から来るめまいには、蜂の子の持つトリプトファンが有効に作用します。 トリプトファンは、セロトニンという自律神経を整える効果がある脳内神経物質の合成に必要な物質です。

蜂の子サプリなどを使用し、毎日摂取することで、セロトニンが乱れた自律神経を整え、自律神経が原因のめまいも解消されます。 ちなみに、セロトニンはうつ病の治療や予防に効果のある物質で、ストレスを感じた際に精神を落ち着かせる作用があります。

現代では毎日のように、過度なストレスを感じている方も少なくありません。 自律神経を整えるだけではなく、毎日のストレスケアをしっかりと行い、自律神経の乱れやうつ病を事前に予防しておくことも重要です。

鉄分や造血作用がある成分で貧血が原因のめまいを治す

貧血も現代人、特に女性に多いめまいの原因の一つです。 貧血とは血中のヘモグロビン量が減少し、充分な量の酸素を体内に循環できなくなる症状のことです。

このため、酸素不足によりめまいや動悸、息切れなどの症状が現れます。 特に女性は月経などにより、体外に血液が流出しやすいため、造血が間に合わずヘモグロビンが不足しやすい傾向にあるため、日ごろから貧血対策をしておく必要があります。

基本的に貧血対策といえば、鉄分を摂取することです。 ヘモグロビンを生成するために鉄分が必要になるので、不足しないように毎日の食事から鉄分を摂取するように心がけてください。

鉄分が豊富な食品は色々ありますが、貧血が原因のめまいを早く治すなら蜂の子が最適な食品です。 これには、以下のような理由があります。

鉄分の吸収を助けるビタミンC

ビタミンCなど、鉄分の吸収を助ける成分が多く含まれていることは、蜂の子の大きなメリットです。 これにより、蜂の子の鉄分はとても効果的に体内で作用し、貧血解消に大きな効果があります。

貧血に重要なビタミンB群

蜂の子には造血に欠かせないビタミンB群が豊富に含まれています。 特にビタミンB12と葉酸は「造血のビタミン」と呼ばれ、協力し合って赤血球の中のヘモグロビン生成を助けます。

栄養不足も同時に解消できる完全食

食事から鉄分を満足に摂取できていない方は、他の栄養素も不足している可能性が高いです。 鉄分に限らず、多くの栄養素は効果を発揮、またはエネルギーに変換する際に他の栄養素が必要になります。

ですから、栄養不足の状態では、鉄分サプリなどを使用し、鉄分だけを摂取しても貧血の改善にはならない場合が多いです。

その点、蜂の子にはビタミン以外にもタンパク質やミネラルなど、幅広く豊富な栄養素を含んでいるため、鉄分以外も同時に摂取することができ、蜂の子の鉄分が効果的に働きやすくなります。 このように、めまいの改善にとても効果的な蜂の子ですが、注意しなければいけないのは、メニエール病などの病気から来るめまいだった場合です。

メニエール病の場合は蜂の子を使用する前に病院へ

メニエール病とは、世界がグルグル回るような激しいめまいや、耳鳴りが特徴的な病気です。 蜂の子はメニエール病から来る、めまいや耳鳴りを緩和できるということは研究から判明していますが、蜂の子だけで治療しようとしてはいけません。

メニエール病は早期に治療を行えば、完治する病気ですが、治療が遅れてしまうと完治が難しい病気です。 ですから、激しいめまいを感じた場合は、まずは病院で診察してもらいましょう。

診察後に完治が難しい場合にのみ、蜂の子の摂取を医師に相談してみてください。

軽いめまいなら蜂の子を習慣にして損はない

病気が原因で起こるめまい以外の軽いめまいなら、蜂の子以上に効果的な健康食品はありません。 特にめまいが貧血によるものなら、鉄分サプリなどを摂取するよりも高い効果が期待できます。

更に、豊富な栄養素が含まれているので、エイジングケアや生活習慣病の予防など多種多様なメリットもあります。 めまいにお悩みなら、ぜひ一度蜂の子を試してみて体の隅々まで健康になりましょう。

Copyright © 命の輝きをその手に All Rights Reserved.