蜂の子サプリはいつ摂るのが良い?

多くのサプリは、一日の摂取量は決められていても、飲むタイミングは明確には定められていません。 蜂の子サプリも例外ではなく、決められているのは摂取量だけのものが多いです。

しかし基本的に蜂の子サプリは、食後に飲むことで豊富な栄養素の吸収効率が高くなります。 ですから蜂の子サプリは、飲むタイミングが決められていなくても、食後に飲んでおけば大丈夫です。

では、なぜ食後に摂るのが良いのでしょうか。

食後30分以内に飲むことで、蜂の子の栄養の吸収率アップ

サプリによっては、食前に摂ることで吸収効率が高くなるものもありますが、蜂の子サプリの場合は食後に摂る方が効率的です。 蜂の子サプリが多くの栄養素を含み、食事だけでは不足しがちな栄養素を補う意味合いが強いため、食事と共に栄養を吸収することで効率が良くなります。

更に、食後は消化器官が活発に働くため、消化器官が活動中の食後30分は、栄養が吸収されやすくなります。 逆に空腹時にサプリを摂ることは、胃を荒らす原因になってしまうので、蜂の子サプリは必ず食後に摂りましょう。

朝に一日分のサプリを全部飲むのは吸収効率が悪い

一日の摂取量が3粒や4粒の蜂の子サプリの場合は、一度に全部飲んでしまうのではなく、三食に分けて飲む方が栄養を無駄なく吸収できます。 これは一度に多くの栄養を摂取しても、体が吸収しきれずに、便や尿と一緒に排出されてしまうからです。

特に朝は、体が老廃物や毒素を排出しようとする時間帯です。 体が栄養を吸収する準備が整っていないため、充分に栄養を吸収しきれません。

逆に昼間の12時ごろから、夜の8時ごろまでは、体が積極的に栄養を吸収する体制が整う時間なので、サプリの栄養素も吸収されやすいです。 しかし、一日分を一度に全部飲んだりしなければ、朝にサプリを飲むこと自体はそれほど悪い事ではありません。

大事なことは、しっかりと食事を一日三食摂り、サプリもバランス良く三食に振り分けて摂ることです。

蜂の子サプリを飲むときは必ず水で飲んでください

サプリをお茶で飲む方は意外と多いですが、これは蜂の子サプリの栄養を吸収しにくくしてしまいます。 お茶にはカテキンやタンニンなどの成分が含まれており、これらは蜂の子の鉄分などの栄養素の吸収を阻害してしまいます。

これでは蜂の子サプリの栄養の吸収量が減ってしまい、せっかくの蜂の子サプリがもったいないです。 蜂の子サプリの栄養素を、より高い効率で吸収するには水で飲むことが一番です。

水なら栄養の吸収を阻害されることなく、蜂の子サプリの効果が最大限発揮されます。

Copyright © 命の輝きをその手に All Rights Reserved.